アレルバスターとは?

研究者
アレルバスターを開発しました。 アレルバスターは、ポリマー系抗アレル物質加工剤です。
加工製品の表面に固定されたアレルバスターが、アレル物質を捕まえることで、その働きを低減させます。アレルバスター加工製品はアレル物質が接触することで低減効果を発揮する人体にやさしい商品です。

抗アレル物質製品の開発でサポートいたします!

商品企画
御社の商品を抗アレル物質仕様にしませんか。御社の商品を抗アレル物質加工するために最適な種類のアレルバスターをご提案します。
販売サポート
アレルバスターで加工した商品の販売をサポートします。具体的には抗アレル物質機能をお客様へ訴求する際のサポートや拡販のためのサポートなどを行います。
サンプル提供
抗アレル物質仕様商品のサンプル作成のためにアレルバスターを提供します。
サンプル評価
加工商品のダニ、スギ花粉などアレル物質に対する抗アレル物質性能をELISA法、免疫クロマト法で評価します。
アレルバスターで様々な製品が抗アレル物質製品に!
アレルバスター+繊維製品、樹脂製品

繊維製品や樹脂製品に幅広く加工でき、
アレル物質対策機能を
プラスすることができます。

開発製品実績

製品概要 外観 適用製品
水分散タイプ 淡黄色 寝具、衣料、内装材、カーテン
エタノール水溶解タイプ 黄褐色 フィルター、カーペット
水溶液タイプ 黄褐色 清掃用品、スプレー
水溶液タイプ 淡黄色 スプレー、マスク
水分散タイプ 白色 内装材
粉末 淡黄色 家具、内装材

様々な製品に応用できます!

高い安全性
安全性の高いポリマーだから、体内に入ったり、直接皮膚に触れても安全。動物実験でも、安全性を確認しており、不揮発生のため、嫌な臭いもしません。
効果の持続
化学的な方法で繊維に固定することにより、高い耐洗濯性を発揮し、抗アレル物質機能を長期間持続させることができます。
低着色
これまでの製品デザインのまま、外観を損なうことなく、抗アレル物質機能の付与を可能にします。
アレルバスターは様々な製品に応用できます。

掃除用品、インテリア、自動車、家電用フィルター、繊維製品、建材等に使用でき、
生活する上で不快なアレル物質を低減させます。

驚きの効果

アレルバスター 抗アレル物質性能比較グラフ

アレルバスター加工布団 モニター評価

アレルバスター加工布団 モニター評価
ポリエステル生地(スギ花粉)
ポリエステル生地(スギ花粉)
ポリエステル生地(ダニのフンや死骸)
ポリエステル生地(ダニのフンや死骸)

学会発表・論文

2002年

第52回⽇本アレルギー学会総会発表

寺本師⼠ 1)、鈴⽊太郎 1) (講演要旨集P1022)
[ 1) 積⽔化学⼯業 ]
2003年

第53回⽇本アレルギー学会総会発表

寺本師⼠ 1)、鈴⽊太郎 1)、加藤亮 2)、稲垣純 2)、須賀亮介 2)、中島隆弘 2) (講演要旨集P836)
[2) 松下エコシステムズ ]
2003年

ポリビニルフェノール処理した布帛によるダニアレルゲンの抑制

寺本師⼠ 1)、鈴⽊太郎 1) 『アレルギーの臨床』23(12),2003
2004年

第12回ポリマー材料フォーラム発表

寺本師⼠ 1)、鈴⽊太郎 1)、藤原昭彦 1) (要旨集P155)
2004年

第16回⽇本アレルギー学会春季臨床⼤会発表

寺本師⼠ 1)、鈴⽊太郎 1)、藤原昭彦 1)、源中修⼀3) (講演要旨集P330)
[3)住江織物 ]
2004年

第16回⽇本アレルギー学会春季臨床⼤会発表

鈴⽊太郎 1)、寺本師⼠ 1)、⽩井公雄 1)、渋⾕紀⼦4)、⼭崎⼒5) (講演要旨集P330)
[ 4)NTT東⽇本関東病院⼩児科、5)東京⼤学⼤学院医学系研究科 ]
2004年

アレルゲン不活性化技術

鈴⽊太郎 1)、寺本師⼠ 1)、藤原昭彦 1)、中島隆弘 2)、稲垣純 2) 『近畿化学⼯業界』615、P14(2004)
2004年

Control of Mite-Allergen by Anti-Allergen Agent Grafted Cloths

Taro Suzuki1), Mitsuhito Teramoto 1) and Akihiko Fujiwara 1),[1)Sekisui Chemical ]
Extended Abstracts of The 33rd Textile Research Symposium,P99(2004)
Textile Science Research Group in the Textile Machinery society of Japan
2004年

アレルゲン不活性化剤(アレルバスター)

鈴⽊太郎 1)、寺本師⼠ 1) ,藤原昭彦 1) BIO INDUSTRY P22(10),2004
2005年

第54回⾼分⼦学会年次⼤会発表

宇⼭浩 6)、藤原昭彦 1) (講演要旨集P58)[6)⼤阪⼤学]
2005年

第18回⽇本アレルギー学会春季臨床⼤会発表

松⽊秀明 7)、中村勤 8)、河村研⼀ 1)、鈴⽊太郎 1) (講演要旨集P423)
[7)東海⼤学健康科学部 8)⻄川産業]
2006年

防ダニふとんのダニアレルゲン低減効果に関する研究

松⽊秀明 7)、中村勤 8)、河村研⼀ 1)、鈴⽊太郎 1) Japanese Journal of Allergology 55(11)2006
2008年

アレルバスターカーテン

河村研⼀ 1)、宇⽥川宏 9) 化学、2008(6)[9)セキスイインテリア]
2008年

抗アレルゲン性能を有する⾃動⾞⽤シートファブリック

⾼⾒和宏 10)、三後久美⼦ 10)、寺本師⼠ 1) ⾃動⾞技術、62(1 1)2008
[10) トヨタ紡織]
2008年

⾼分⼦を利⽤したアレルゲン不活性化技術

鈴⽊太郎 1) ⾼分⼦ 58(6)2008
2009年

抗アレルゲン剤アレルバスターの開発

抗アレルゲン剤アレルバスターの開発
寺本師⼠ 1) ⼤阪⼤学⼯業会誌 (7)2009
2010年

アレルゲン抑制素材

鈴⽊太郎 1) 繊維製品消費科学 51(8)2010
2011年

抗アレルゲン技術-カーシート⽤ファブリックへの応⽤

⾼⾒和宏 10)、三後久美⼦ 10)、寺本師⼠ 1) ⽇本繊維機械学会 64(3)2011
2012年

2012年⾃動⾞技術会春季学術集会発表

林⾥恵 11)、⼤原弘平 12)、寺本師⼠ 1)、⼤⽯貴之 12)、葛⾕英⾒ 12)、⽦⽥由美⼦ 12)
[11)本⽥技術研究所、12)TBカワシマ]
2017年

講演会「抗ウイルス加工繊維の最新動向(インフェバスター)

一般社団法人日本繊維機械学会(2017年)
西原和也 13) [13)積水マテリアルソリューションズ
2017年

2017年自動車技術会学術講演会発表

抗ウイルス・抗アレルゲン加工シート表皮材料の開発
林里恵 11)、大原弘平 12)、鈴木太郎 13)

商品採用事例

商品 メーカー名 URL
ウィルス除去エアゾールスプレー 積水マテリアルソリューションズ株式会社 http://www.sekisui-carematerial.com/nowcare/
ウイルス除去スプレー 株式会社UYEKI http://shop.uyeki.co.jp/fs/uyeki/A-IN-0100
タイル建材 株式会社LIXIL http://www.lixil.co.jp/lineup/tile/allerpure/
フロア畳 積水成型工業株式会社 http://sekisuimigusa.jp/allerbuster.html
布団カバー・ピローケース 小栗株式会社 http://www.merrynight.com/
カーテン 株式会社カズマ http://e-kazuma.jp/
ダニ取りシート 株式会社グローバル http://carelinkage.com/global_products.html
フロア用ウェットシート 株式会社グローバル http://carelinkage.com/global_products.html
衣料用、布用スプレー 株式会社グローバル http://carelinkage.com/global_products.html
繊維加工製品 小松精練株式会社 http://www.komatsuseiren.co.jp/
フローリング床材 パナソニック株式会社 http://sumai.panasonic.jp/interior/floor/concept/detail.php?id=aller_buster
掛け布団・敷布団・ピローケース 西川産業株式会社 http://www.nishikawasangyo.co.jp/r/brands/clean%20smooth/items
掃除用フロアシート 山崎産業株式会社 http://www.yamazaki-sangyo.co.jp/division/home/
空調フィルター 積水化学工業株式会社 http://www.e-shopbuhin.com/top/detail/asp/detail.asp?gcode=M7062
フィルター 他 パナソニック株式会社 http://sumai.panasonic.jp/interior/floor/concept/detail.php?id=aller_buster
マットレスカバー 株式会社モーブル http://www.literie.jp/extraclean/
壁紙 トキワ工業株式会社 https://www.tokiwa.net/

お問い合わせ

積水マテリアルソリューションズ株式会社

新規事業本部 ヘルスケア企画室

03-6744-5786

ページトップへ